と り こ

『三千枚の金貨』

久しぶりに読んだ大人の小説は、はいじさんおすすめの『三千枚の金貨』、
初めての宮本輝作品でした。

シルクロードの様子が、美しいのか、はかないのか、読んでいても温度や距離感の感じられない鈍感な私ですが、テーマはよく分かりました。

生きてゆくこと。

三千枚の金貨はあったのか、掘り出して確かめていないところがいい。
あいまいでいい。
私にとって小説は、余韻を楽しむものだから。
[PR]



by torikomesi | 2011-04-24 10:16 | わたしの楽しみ

とりこのこれからのてあみ
by torikomesi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧