と り こ

『獣の奏者』1巻2巻

守り人シリーズを読んでから半年たちました。
深くて重いというウワサの『獣の奏者』を読みました。

世界を一瞬で変えてしまうほどの絶対的な力を持ったときどうするか。

使わないと決めたにも関わらず、使わざるを得なかったエリン。
彼女の覚悟なのだろうか。

それは誰のため?
陛下セィミヤのため?
国民のため?
自分のため?

これは、初女さんの芯があれば揺れていてもいいと同じなのだろうか。
感じればいいだけのものが気になってしまって、読み返しました。

ここからがキツイのだろうか。
続きの2巻は数ヵ月後に読みます。
[PR]



by torikomesi | 2011-05-10 18:19 | わたしの楽しみ

とりこのこれからのてあみ
by torikomesi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧