と り こ

『われ日本海の橋とならん』

1984年生まれの加藤嘉一さんが高校卒業後に北京大学に留学し、現在中国でジャーナリストとして活動している様子が書かれています。
今まで中国に対する私の態度はあいまいでしたが、彼のおかげでやっと中立な立場に立てたと思います。
彼は日本を愛しており、中国を理解しようとしている、中国をよく知らない私たち日本人と中国との架け橋になろうとしている。
タイトルのとおりだと思います。

変化するにはどうしたらいいのか。
一人一人が自立することが大切だと思いますが、果たして自力で出来るでしょうか。
外から圧力を受けないと変われないのかと、『われ日本海の橋とならん』を読んで思いました。
[PR]



by torikomesi | 2012-03-12 15:32 | わたしの楽しみ

とりこのこれからのてあみ
by torikomesi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧